ブライダル

ディスティニーラインでウェディングドレス探し

伊勢山ヒルズで式場の契約をしている「そら」です 😀 

伊勢山ヒルズは、ウェディングドレスは外部から持ち込むことが出来ず

式場提携のドレスショップ「DESTINY Line Yokohama」で探すことになります 😛 

 

DESTINY Line」ディスティニーラインとは

公式HPより抜粋して引用しますが

ディスティニーとは、英語で「運命」という意味

生涯の伴侶となる花嫁と花婿が出会うように

特別な一着のウェディグドレスとめぐり合うことは

かけがえのない「運命」という意味だそうです 😀 

 

結婚式は女性にとって一大イベントですし

私のように結婚式をとても楽しみにしている女性は多いと思います!

その大切な1日を今までで1番綺麗に輝かせてくれるウェディングドレス

自分が「コレだ!!」と思えるウェディングドレスを探したいですよね 😛 

 

そんなプレ花嫁の為に参考になる記事にしたいと思います!

 

試着日の前にしておくこと

 試着日の設定 ※重要!

伊勢山ヒルズの場合、試着日の設定は伊勢山ヒルズのプランナーさんと行います!

プランナーさんが候補日を伝えてくるので、そこから選ぶ形ですが

私はプランナーさんが提示してきた日にちよりも早く試着をしたいとお願いしました。

理由は自分が気に入るウェディングドレスの確保の為です!

 HP・インスタグラム等で自分が着てみたいドレスをチェックしておく

これは絶対やっておいた方がいいです!

なぜなら、ドレスショップのスタッフさんと顔を合わせるのは試着日が初めてになるので

自分が思っているイメージを言葉で伝えるよりも

画像を見せた方が、スタッフさんは分かりやすいからです 😀 

 

私はインスタで#ディスティニーラインで検索して

着てみたいドレスをチェックしてスタッフさんに見せました!

たまたま私の担当になってくださったスタッフさんは伊勢山ヒルズで話したことがあるスタッフさんだったので私の挙式の希望イメージを覚えててくださって、私に似合いそうなドレスを用意しておいてくださいました

ドンピシャのドレスで、私はラッキーでした 😆 

ただ、私のようにラッキーにならない場合もあるので画像をチェックしておきましょう!

 

試着日当日にしていったこと

私は4つの事をしていきました!

当日していったこと

①化粧をいつもより少し濃いめに

②髪の毛をアップに

③タイツ着用

④開始時間に確実に間に合うように家を出発

 

①②は挙式当日を意識して、イメージが湧きやすくするためです

③はドレスショップから予約確認の電話の際に、ストッキングを持ってきてくださいと言われます。

私はタイツを穿いて行ったので、ドレスショップで履き替える手間が省けました。

ディスティニーラインのお店には専用駐車場がありません。

なので、近くのコインパーキングに停める必要があります。

満車になっている事を考え、早めに出た方がいいでしょう。

私はいつも、ドレスショップが入っているビルの地下駐車場に停めています。

駐車場のエレベーター横にも洗面室がありますし、ドレスショップが入っている1階のフロアにも洗面室があるので事前に行っておく事をオススメします。

試着日当日の流れ

お店に入る

ディスティニーラインのお店は1階でガラス張りになっているので、わかりやすいと思います

外からドレスがたくさん並んであるのが見えます

新郎新婦のマネキンもディスプレイされています

お店に入り、名前を伝えます

インフル対策で手のアルコール消毒をし試着室に案内されました

ディスティニーラインオリジナルラベルのお水とお手拭きと飴をくれます

なので、飲み物は持っていかなくても大丈夫です

担当者の方から自己紹介を受け、ドレスのイメージ等を伝えます。

その時に、事前にチェックしておいたドレスの写真をスタッフさんに見せました 😀  

試着をしてみたいドレスを選ぶ

スタッフさんから白い手袋を渡され、それを付けたらドレスに触ってokです!

試着してみたいドレスを選ぶのですが、私の場合はもう第一印象で気になるドレスをとりあえず全て伝えました 🙂 

 

口コミを見ていた時に、3時間の試着打合せで3着しか着れませんでした。という投稿を見ていて

もっと何着も着たいなと思ってた私。

 

私は担当が2人付いてくださり

2名体制で、時間まで着れる枚数着ましょう!」との言葉通り

スタッフさんが私に合うんじゃないかなと思ったドレス3着 & 私が気になったドレス4着 の合計7着を試着する事が出来ました 😀 

 

ドレス試着

いよいよ待ちに待ったウェディングドレスの試着

ブライダルインナーを貸してくれるので、それを着用します!

その後は2名体制で私にウェディングドレスに着替えさせてくれます 😛 

この時の気持ちは、「自分がウェディングドレス着ちゃってる!」という恥ずかしい気持ちと、「嬉しい!」という気持ちが混ざったワクワクドキドキな気持ちでした!

 

ウェディングドレスを着たら、ドレスに似合うベール、ヘッドアクセサリー、アクセサリーを身につけます!

 

カーテンOPENして付添者とご対面!

全て着用が終わったら、試着室のカーテンOPENです!

今回、彼は仕事で来れなかったので、私の母が一緒に行ってくれました 😀 

 

スタッフさん2名が左右のカーテンを同時に開けて、じゃーん!と母とご対面

母は「可愛いー!」と言いながらたくさん写真を撮り始めました 😉 

 

正面・横・バックスタイルで写真と動画も撮ってくれました!

 

後で見返せるので、写真は撮っておくのがオススメです!

お店のスタッフさんもお店用にiPadで写真を撮って

最後に金額も掲載された用紙をくれますが、自分達のカメラや携帯で色々な角度が撮っておくといいです 😎 

これを私の場合は7着繰り返しました!

 

ドレスを着たら、さっき着たドレスよりこのドレスがいい!等、すぐに評価していきます!

 

私の場合、ウェディングドレスを選ぶポイントがいくつかありました。

私がドレスを選ぶポイント

・プリンセスライン

・スカートはかなりふわっと

・純白

・胸もとはハートカット

 

色々悩みましたが

結局、スタッフさんが私に似合いそうだと事前に用意してくださってたドレスにしました 😀 

 

私の場合、彼へのファーストミートは挙式当日になります!

写真でファーストミートじゃなくて、実際に見たい!という彼のご要望

このブログは彼も見ているので

挙式に着ないウェディングドレスの写真を載せます!

本当はドレスの紹介もしたいのですが、彼に見せるのを取っておきたいのでここまで 😀 

 

予約をする

気に入ったドレスがあったら予約をしましょう!

とりあえず予約です!あなたも運命の1着に出会える事を祈っています

私の場合は、1回目の試着日で気に入ったのがあり予約をして押さえましたが

2回目の試着日のカラードレスの打合せの時にカラードレスと雰囲気を変えたくて

1回目の試着日に着た、予約したドレスとは違うウェディングドレスに予約変更をしました 😀 

ただ、もし予約変更をしたドレスが先に予約が入ってしまった場合は着ることが出来なくなるので

迷ってその日に決められなくても、1番気に入ったドレスは予約して押さえておきましょう!

 

私は運命の1着に出会えました!

そして、早くドレスが確定したのでホッとしています 😀 

ドレスが決まれればエステも始められますしね!

あなたも運命の1着に出会える事を祈っています 😛